リアップの特徴と注意点

医薬品成分を配合している育毛剤は効果が高く、育毛になるだけでなく発毛にも期待することができます。そして発毛力が特に高いとされているのがリアップです。
この発毛剤の一番の特徴はミノキシジルと呼ばれる有効成分を配合していることなのですが、臨床試験でもその効果が確認されています。

 

1年間の使用で多くの被験者に薄毛の改善効果が見られたとされており、その効果は従来の発毛剤を大きく凌ぐものです。また、男性の薄毛の原因になるAGAに対しても効果が確認されていますので、男性の薄毛対策のポピュラーな存在になっています。

 

有効成分のミノキシジルの働きについてですが、ミノキシジルは毛細血管の数を増やして血行を促進する働きがあります。

 

従来の有効成分は血流を促進する作用が主だったものに対し、ミノキシジルは血管そのものを拡張することができますので、より強力に毛根に栄養供給ができるようになったのが大きな強みです。

 

ただリアップを使用する際には注意しなければいけないこともありますが、それは副作用が起こる可能性があることです。

 

確認されている副作用としては、頭皮トラブルや動悸、多毛症などであり、一部の被験者に対してこのような副作用が確認されたというデータがあります。そして特に注意したいのが心臓への影響です。

 

外用薬として使用する分には心臓への影響力は小さいのですが、それでも影響して動悸が発生するケースもありますので、心臓が弱い場合ですと使用には注意が必要とされています。